にきびの原因[たばこ]について

肌が再生するにはビタミンが必要になってきます。
そして、たばこはビタミンCを破壊すると言われています。
ということは、肌の再生に必要なビタミンCの天敵になりうるという事です。

 

また、たばこを吸う事によって、毛細血管が収縮し血行が悪くなると言われています。
そして、たばこの煙には、タールやニコチンだけではなく、活性酸素である過酸化水素も含まれています。
喫煙によって活性酸素を吸い込んでいるわけで、体内に活性酸素が増えると細胞の不飽和脂肪酸と結びつき酸化してしまい、結果的に細胞が傷つけられてしまいます。
そうなると、肌にも悪影響でしわやシミができる原因にもなってしまいます。

ダンディハウス