にきびの原因[便秘]について

便秘になると腸内環境が悪くなり、腸管がうまく働かなくなります。
腸管の壁がいい状態に保たれていると、ビタミンやミネラルなどの栄養素はきちんと消化吸収されますが、便秘により吸収されにくくなります。

 

そして、腸管の動きが悪くなると、通常では吸収せずに排便によって排出するはずの、食物に含まれる毒素や腸内の悪玉細胞菌によって作られる毒素をうまく排出できずに、皮膚から排出しようとします。

 

その毒素が皮膚から排出される事によって、ニキビや吹き出物の原因になるという事です。

ダンディハウス