にきびの原因[その他の外的要因]について

にきびの原因には、下記の様なその他の外的要因も考えられます。

 

肌の乾燥 肌が乾燥する事により、水分のない不要な角質がパイ皮のように肌にたまり、毛穴を詰まらせてしまいます。

それが、結果的ににきびの原因になります。

紫外線 紫外線を浴びてしまう事で肌が乾燥し、それがにきびの原因になります。
洗顔不足 油分の多いクリームや美容液を過剰に使用する事で、皮脂分泌が増加し、それがにきびの原因になったりします。

自分の肌に合う化粧品を使用することは、肌を清潔に保つ重要な要因とも言えます。

化粧品 油分の多いクリームや美容液を過剰に使用する事で、皮脂分泌が増加し、それがにきびの原因になったりします。

自分の肌に合う化粧品を使用することは、肌を清潔に保つ重要な要因とも言えます。

ストレス 体内の脂肪分の分泌量は、ホルモンが調節しており、ストレスにより過剰に分泌されたホルモンによって、全体的なホルモンバランスが崩れた状態になってしまいます。

バランスが崩れると、皮脂の分泌も増加したりするわけです。
そして、余分な皮脂が分泌されると、毛穴をふさぐことになりにきびの原因になるという事です。

ダンディハウス